« 男の歌 | トップページ | 憧れの酒飲みへ »

『ショーケン』~放蕩息子の帰還

ショーケン Book ショーケン

著者:萩原 健一
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ショーケン復活!この本について何か書こうとして、それでYouTubeで色々見てたんですよ。そしたらこの動画に当たっちまって、それからもうダメでしたね。母を失くして日が浅いもんで。ショーケンも田中絹代も本物なので、この頃のドラマって何気に重厚です。

 このシーンを見て、昔、母から一度だけ手紙を貰ったことを思い出しました。無軌道な生活をしている私を心配してよこした手紙で、何度も読んだので今でも文面を覚えていますが、最近は思い出しもしませんでした。

 ああ~、本当はショーケンの魅力について書こうと思ったんだけどな。でも、この人の場合、言葉では説明がつかないので・・・まあ、以前にも長々と書いたし。どうか色々、見てください。そして、この本を読んでください。

 ↓の曲は『Thank you my dear friends(九月の朝、母を想い)』です。まだ四月だけど。

お帰りショーケン!!

|

« 男の歌 | トップページ | 憧れの酒飲みへ »

Books (71)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/20632563

この記事へのトラックバック一覧です: 『ショーケン』~放蕩息子の帰還:

« 男の歌 | トップページ | 憧れの酒飲みへ »