« ビート?ジェネレイション | トップページ | 理想郷・庭・宇宙 »

映画『スローなブギにしてくれ』~初めて一人で見た映画は?

 最近、映画を見ていない。テレビでもヴィデオでも映画館でも。

 母に連れられて怪獣映画を見に行った子供の頃を除けば、初めて映画館で映画らしい映画を見たのは『がんばれベアーズ』と『激走5000キロ』の二本立てだった。父と弟と一緒に行って、隣の映画館では『ラスト・ワルツ』をやっていた。ビートルズを聴き始めたばかりの頃で、ポスターのリンゴ・スターを見ただけで、そっちを見たいような気になったのを覚えている。

 中学生の頃は友達同士で良く見に行った。『クレイマー、クレイマー』とか『ロッキー2』とか『銀河鉄道999』などのアニメ映画。

725255

 で、初めて一人で見に行った映画はこれ。『スローなブギにしてくれ』。高校に入った登校初日、学校の帰りに見に行った。

 この頃の角川映画って懐かしい。“見てから読むか、読んでから見るか”なんてコピーがあったな。この場合、私の場合、見てから読んだ。片岡義男って今読むと予想外に良い小説が多い。日本文学にはない乾いた感じがとてもカッコ良い。今、読んでる人ってあんまり見ないけど。

 この映画は片岡の二つの短編小説を一つにしてできている。若い二人の話と、くたびれた中年男女のトライアングルな話と。

 この頃の浅野温子って、得体の知れない雰囲気があってとても良かった。ホント、猫みたいだった。それと故古尾谷雅人、惜しいことをした。今見るとちょっと、ヒロトみたい。

 で、例のテーマ・ソング。“Want you~”って聞くと、いきなり高校1年生に戻ってしまうよ。当時の空気感って言うのかな。他の音楽で言うと大滝泳一の『ロング・バケーション』、チャック・マンジョーネの『サンチェスの子供達』など。

 ああ、映画見に行きたいなあ。で、“Want you~”(笑)

|

« ビート?ジェネレイション | トップページ | 理想郷・庭・宇宙 »

映画(70)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/21747979

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『スローなブギにしてくれ』~初めて一人で見た映画は?:

« ビート?ジェネレイション | トップページ | 理想郷・庭・宇宙 »