« ヤング・フォーエヴァー | トップページ | 初めてのメガネ »

映画『チェ 28歳の革命』~巨大な外科手術

Photo171656_2  昨日は仕事が終わり帰宅した後、少し眠って、それからオール・ナイトの映画にに出掛けた。スティーブン・ソダーバーグ監督、ベニチオ・デル・トロ主演の『チェ28歳の革命』。

 これは2本連続ものの第1弾で、今月30日には早くも第2弾『チェ39歳 別れの手紙』が上映される予定。このブログでは以前、ウォルター・サレス監督の『モーター・サイクル・ダイヤリーズ』も取り上げているので、第2弾まで見ると、私はもうこのキューバ革命の英雄のその青春期から死までをあますところなく見たことになってしまう。

 J・Pサルトルが『20世紀で最も完全な人間』と、またJ・レノンが『当時、世界で最も格好良かった男』と評したチェ・ゲバラ。

 彼の場合、もうそのカリスマ性だけが一人歩きしてしまって、実際にどういう人物なのか良く分からないという人もきっと多いと思うが、この映画のチェは全く等身大に描かれているので、初めて彼を知ろうという人には入っていき易いものになっていると思う。

 また現在では神話的に語られる“キューバ革命”についても、事実は地道に困難な日々を乗り越える、その積み重ねの結果の勝利だったことが分かる。

 武器と食料の調達、人員の確保、けが人や農民の治療、裏切り者の処刑、奇襲と防衛、およそゲリラ戦時に考え得るあらゆる事態がドキュメンタリー・タッチで描かれていて、見ていてシェラマ・ストラの山中に籠もり、この革命を彼等と共に戦っているような気にさせられる。

                   ☆ 

Photo  キューバ革命時のチェ・ゲバラについては、以前『モーター・サイクル・ダイヤリーズ』を見た後、主演のガエル・ガルシア・ベルナルが引き続きチェを演じたTVドラマ版(カストロを主人公とした政治劇)をレンタル屋で見つけて見たが、その時は『モーター~』でのあの医者志望の青年がいきなり処刑も辞さない革命戦士に早や変りしてしまったような印象でとても不満だった。

 で、このベニチオ・デル・トロ演じるチェだが、違う監督の違う作品・役者なのに『モーター~』のその後という流れが自然に感じられ不思議だった。私の中で彼はやはり医者というイメージで、キューバ革命は巨大な外科手術というもの。この映画にもこんなシーンがある。

 チェ率いる部隊は負傷兵の他に地元の農民達にも医療を施していて、大勢の人がその野戦病院にやって来る。そして、そのうちの老婆にチェが聞く。

「どこがお悪いのですか?」

「いいえ、私はただ生まれてから医者というものを見たことがないので、それで見に来たの。」

笑って彼。

「そうですか。それではこれからは私があなたの医者になりましょう。」

                   ☆    

 ベニチオ・デル・トロはその役作りに7年の歳月をかけたということで、チェ・ゲバラの、その内面も含めた人物造形が見事。チェは医者であり、処刑者であり、教師であり、革命戦士であり、政治家であり、おたずね者であり、夫で父である・・・と言う、かなり複雑な人物だが、ベニチア・デル・トロはその辺のところを破綻なく演じ分けていた。特に国連でのスピーチや取材に答えているシーンはまるで本人のように見える。

 さて、最後にこの映画を現在の、アメリカ発の世界的同時不況の時代に見る意義について、ソーダバーグ監督は インタヴューで、

 「自由な資本主義原理というものの負の面に今世界は直面していて、問題は富が一極に集中し、無いところには全く無いということ。働かない人が儲け、実際に労働に従事している人々が豊かさを手に出来ないという状況。チェ・ゲバラを、そんな世界のシステムを何とかしようとした男と見ると色々と考えさせられるのでは?」と、要約だが、確かそんな風に答えている。

                  ☆

 私は昨日行った映画館のカードを持っていて、ずっと「あと1本見るとマイレージが溜まって、もう1本ただで見れるんだよな・・・・。」なんて考えていたが、最近は『20世紀少年』みたいに3本続きというのが多い。

 で、この『チェ 28歳の革命』は『チェ 39歳 別れの手紙』と2本立てなので、この状態、、まさにこれを見るためにある!と思って見たのだが・・・・・出来は予想以上だった。

月末がまた楽しみ。 

|

« ヤング・フォーエヴァー | トップページ | 初めてのメガネ »

映画(70)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/27236233

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『チェ 28歳の革命』~巨大な外科手術:

« ヤング・フォーエヴァー | トップページ | 初めてのメガネ »