« 猫の遺言 | トップページ | 誕生木 »

Power flower

 Photo_6                       

 今日は何もしなかった。昨夜、ちょっと嫌なことがあって、朝、目覚めてもその気分を引きずり憂鬱なまま。こんな時は何処か自然と触れ合える場所に行ってエネルギーを貰えばいいのだけれど、あいにくの雨でそれもかなわず。                       

 で、今日、どうしたかと言うと日野橋近くの某ガーデニング専門店に行くことにした。そこにはきれいな花や植物がいっぱいあって、ガーデニングの際の技術的な問題を教えてくれたり、また自宅の庭を設計・施工までを引き受けてくれる。そして中に席数こそ少ないもののカフェがあり、静かで、美味しくて、落ち着けて、超穴場。

 私は亡き母の影響でか、男のくせにお花好き。私はいつもそのすぐ近くの大型古書店で面白そうな安い本を一冊買って、そこでコーヒーやハーブ・ティーを飲みながらしばし読むでもなく眺めることにしている。今日買ったのは須賀敦子の『ミラノ霧の風景』という本。

              

 悪天候のせいかカフェに客は私一人。コーヒーを飲み本をめくりながら、雨に濡れて嬉々としている植物君たちをボーっと見ていると、段々精神がチューニングされてきて無事正常化した模様。なんで昨日、あんなことで怒ったんだろうな・・。

 帰り、買い物して行って、夜、チンジャオロースーを作って食べる。肉、たけのこ、ピーマン、パプリカ。味噌汁の具は豆腐となめこ。家族4人分なので意外と大量に作る。料理中の脳内BGMはスティービー・ワンダーの『Power flower』。           

 その後、娘がAUの人が配っていたという入浴剤を入れた風呂に入る。りんご風呂。入るとりんごのいい匂いがしてすごく癒される感じ。ビートルズを聞いて育ったので“アップル”には弱い(これ意味分かんない人いっぱいいるだろな、今や)。

 

自然のレッスン Book 自然のレッスン

著者:北山 耕平
販売元:太田出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

        

        ストレスはさけるべきもの。

        あなたと

        あなたのまわりの世界とが

        うまく連動するようにこころがけましょう。

        連動がうまくいかなくなってきたら

        それはそろそろ自然の中に

        エネルギーを充電にいくときがきている

        という警告です。

             

                       北山耕平『自然のレッスン』より

 

 あ、湯冷めしそうだ。もう一回、りんご風呂に入ろうっと。みなさん、おやすみ。

 

|

« 猫の遺言 | トップページ | 誕生木 »

日記・その他 (227)」カテゴリの記事

コメント

只今、新宿ベルクにてランチタイム。BGMは、ビートルズのWE CAN WORK IT OUT♪

投稿: 志村 貴彦 | 2009年2月 1日 (日) 12時56分

WE CAN WORK IT OUTはよく出来た曲だよな。ポール作曲のパート(僕たちはやれるさ!といったポップでポジティブな部分)とジョン作曲のパート(人生はとても短いから・・・といったシニカルでブルージーな部分)がほんとお互いの個性を主張しつつ融合している。

 こういう要素を持った人間の同士のコンビというのはレノン&マッカートニーに限らず最高なんだよな。長く続けるのは難しいけど。

投稿: ナヴィ村 | 2009年2月 1日 (日) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/27651351

この記事へのトラックバック一覧です: Power flower:

« 猫の遺言 | トップページ | 誕生木 »