« スリラー | トップページ | 13度目の歌舞伎~夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ) »

休日のクリフハンガー 

Photo  今までやったことのない新たなスポーツを始めるとしたら何か?周囲の男(やろー)どもに聞くと意外に多いのがロック・クライミング。で、これに昨日、私は初挑戦してきた。

 ←にあるよう、壁面にさまざまな形の突起がついていて、この下にコースを表示するテープが色別に貼ってある。テープの下にはコースの難易度を示す数字が記されていて、また登り方にも幾つかルールがありそれも記されている。手は同色のテープを選んで摑まなくてはいけないが足は自由、とか。

 初めインストラクターから簡単な講習を受けるが、ロープをつけてかなり高い所まで登るコースと、低い壁面をロープ無しで登るコースとがあり、当然、私はロープをつけて登る方を選択。なんでも経験、と軽い気持ちだったが、やり始めると面白くて、最後は汗だくで上半身裸でやるはめに。頂上にはゴールと記された突起があって、そこを目指して登っていくのだが、何度アタックしてもついにそれは叶わなかった。

 これは見た目より奥が深くて、私の他、一緒にいたいかついおじさん達もだいたいが腕の筋肉だけでがしがしと登っていってしまい、最後には力尽きて墜落とあいなった。中に華奢だけどいかにもベテラン風なカッコいい奥様がいて、この人は身体をくねくねと捻るようにしてするすると頂上まで上りきってしまった。うーん、凄い。

 高い所によじ登る達成感や、落ちていく時のちょっとした諦めと恐怖。こういうことに全身で挑む楽しさって、きっと誰もが子供の頃から全く変らずに体内に保存されている。昨日は久しくその眠っているものが作動し始めてしまった感じだった。

 落ちていく時はね、ロープがついていて安全だと分かっていてもけっこー恐い。そして悔しい。“サスケ”の山田勝己さんの気持ちがちょっと分かったぞー。

 帰り、受付に行って“お試しコース”みたいなのを“メンバー登録”に切り替えた。どうしてもゴールしないと気が治まらなくなってきてしまった。

 おかげで現在、両腕とも筋肉痛。しかもスタローンの『クリフ・ハンガー』を見たいと言って、笑われてしまった(笑)。

|

« スリラー | トップページ | 13度目の歌舞伎~夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ) »

日記・その他 (227)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/30606047

この記事へのトラックバック一覧です: 休日のクリフハンガー :

« スリラー | トップページ | 13度目の歌舞伎~夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ) »