« 18度目の歌舞伎~『野田版 鼠小僧』 | トップページ | 有馬良ければすべてよし »

ローズ

Photo  今日はクリスマス・イブ。毎年このブログではクリスマス・ソングじゃない歌をクリスマス・ソングとして聞くというのをやっていて、これまでにローリング・ストーンズの『地の塩』やクイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』、ポーグスの『ニューヨークの夢』(これはどんぴしゃクリスマス・ソングですが)などを取り上げてきたが、今年はこれ、ベッド・ミドラーの『ローズ』。

 これは1971年に夭折した天才女性シンガージャニス・ジョプリンをモデルにした映画の主題歌で、若き日のベッド・ミドラーが熱演していた。

例によってYouTube&訳。

     

            ローズ 

    ある人は言う 愛は川だと

    柔らかな葦を飲み込んでしまう川だと

    ある人は言う 愛は刃<やいば>だと

    心に絶えず血を流させる鋭いカミソリだと

    ある人は言う 愛は飢えだと

    それは

    決して癒えることのない渇きのようだと

    でも私は言う 愛は花だと

    そしてあなたはその たった一つの種なのだと

    

    傷つくことを恐れる心は

    軽やかに踊れない

    目覚めることを恐れる夢は

    決してチャンスを手に出来ない

    頑なに拒む心は

    与える喜びを知り得ない

    そして 

    死を恐れる魂は

    永遠に生きる意味を学べない

    

    寂しく一人ぼっちの夜

    目の前の道がきりもなく長く感じるとき

    そして愛が

    幸運で

    強い人にしか訪れないものと考えてしまうとき

    

    どうか思い出して

    厳しい冬、冷たい雪の下で

    寒さに耐えた種だけが

    太陽の恵みを受けて

    春

    美しいバラになるということを

      

                       意訳 ナヴィ村

  皆さん、メリークリスマス。  

|

« 18度目の歌舞伎~『野田版 鼠小僧』 | トップページ | 有馬良ければすべてよし »

音楽コラム(89)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/32711876

この記事へのトラックバック一覧です: ローズ:

« 18度目の歌舞伎~『野田版 鼠小僧』 | トップページ | 有馬良ければすべてよし »