« 映画『わが心の歌舞伎座』~黄金時代 | トップページ | 初めての文楽~義経千本桜 »

佐野元春ニューアルバム『月と専制君主』~世界と関わるアテチュード

月と専制君主(CD+DVD) Music 月と専制君主(CD+DVD)

アーティスト:佐野元春
販売元:DaisyMusic
発売日:2011/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 本日発売のニューアルバム。といってもセルフカバーアルバムだが。ただ、どの曲も新しい解釈と新しいボーカルスタイルで、新作と言っても過言ではない程の出来。個人的には『夏草の誘い』と『彼女が自由に踊る時』が良かった。

 佐野さんは今年でデヴュー30周年なんだよな。という事は私ももう30年彼を聞いていることになる。15の時初めて聞いて、その時佐野元春が25、今、私が45で、彼が55と、少年の時憧れの存在だった人が今でも憧れのまま、というのはとても幸せなことだと思う。

 佐野元春に影響を受けた、と言う人は実に様々な世界にいる。爆笑問題の2人とか、『GO』の作家金城一紀とか元大リーガーの野茂英雄をとか。

 その他にも、科学者とか環境保護運動家とか教師とかデザイナーとか料理人とか・・きっとありとあらゆるところに佐野元春チルドレンを公言する人がいるはずで、それは何かというと、一言では言えないが、つまるところ世界とかかわる態度(彼風に言えばアテチュード)という事に尽きる。

 私はロックを聞いたり演奏するのに何も悪ぶらなくても良いということを彼から学んだ。もっと言えば社会に異議申し立てするのに反逆者である必要はないというようなことで、それはほとんどディランの「アウトローは正直じゃなければ生きていけない」というのと言い回しは逆だが同じ意味だ。

 表題曲『月と専制君主』はCOCCOをコーラスに迎えていて、私は彼女の大ファンでもあるので、まさに盆と正月が一緒に来たよう。是非ステージでの競演を期待したいところだ。(このCOCCOのコーラスがフューチャーされているヴァージョンはituneで配信されているもののみで、本アルバムには未収録とのこと。残念。)

 ところで、このアルバムの発売に際し、佐野さんは表題曲『月と専制君主』の中の“言葉に税はかからない”と言うラインが自分が書いた最高の一行、と言っているが、果たしてそうだろうか?

 “素敵なことは素敵だと無邪気に笑える心が好きさ”

 ・・・・・やっぱり、これだと思うけどな。

|

« 映画『わが心の歌舞伎座』~黄金時代 | トップページ | 初めての文楽~義経千本桜 »

音楽コラム(89)」カテゴリの記事

コメント

わ~ まだ聴いてないsweat01 早く聴きたいな(笑) Coccoがゲスト 僕もファンなので 夢のコラボです。やはり長田進が今回 参加したのでCoccoも参加したんだろうな~ 55歳の誕生日のツアーファイナル 行きますよ!

投稿: ワッカ松 | 2011年1月29日 (土) 03時53分

 ワッカ松さん、お久しぶりです。55歳の誕生日のツアーファイナル、羨ましいです。佐野さんの誕生日1956年3月13日というのはエルビス・プレスリーのファーストアルバムが発表された日でもあるんです。彼が以前やっていた『レディオ・フィッシュ』という番組の中で偶然発覚して、佐野さん自身がしばらく絶句するということがあった。
 そのことについて番組のホームページに僕が長めの文章を送ると、佐野さん自身からコメントがあって、凄く嬉しかったのを覚えています。

 昔、下村さんから聞いたんですけど、佐野さんは子供の時、音楽を聴いたりギターを弾いてばかりいて、お父さんに凄く怒られたんだそうです。そうして言い争っている時、お母さんが間に立って「あなた、この子は絶対プレスリーのようになるわ。」と言ってかばってくれたんだとか。

 世間では6月9日を“ロックの日”とか言っていますが、そうした意味から僕は3月13日だと思うんです。
 
 佐野さんは正に“ロックの子”なんですよ。

投稿: ナヴィ村 | 2011年1月29日 (土) 06時53分

「愛しい場所の向こうには希望、
正しい理由の向こうには自由」
だね。ここ数年僕にフィットするのは。
佐野君がここ数年で書いた曲の中でどれか
1曲を選ぶとしたら僕は「希望」です。

投稿: ほぴ村 | 2011年2月 1日 (火) 00時25分

『希望』については以前、小津安二郎の映画を見てインスパイアされた・・・。みたいなことをラジオで言っていましたね。『秋刀魚の日』とか、ああいったありふれた日常を丁寧に描いた映画の。

 3月13日のチケット、当たったとかで、おめでとうございます。たまには子育ての手を休めて夫婦で佐野元春というのも小津的で・・良いじゃないですか。

投稿: ナヴィ村 | 2011年2月 1日 (火) 05時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/38621448

この記事へのトラックバック一覧です: 佐野元春ニューアルバム『月と専制君主』~世界と関わるアテチュード:

« 映画『わが心の歌舞伎座』~黄金時代 | トップページ | 初めての文楽~義経千本桜 »