« FMあおぞら~苫米地サトロの手紙 | トップページ | 20年ぶりの友人と「いせや」で会う。 »

復帰。

 昨日、仕事に復帰した。復帰初日の仕事は都内にある各現場・事業所を回って届け物や預かり物をして、後は車や人の調整をするくらいの事だった。スローな立ち上がり。ま、サザエさんに出てくる三河屋さんといったところ。

 で、行く先々で「痩せましたねぇ」と言われたが、適正体重を出す計算をすると今がベストで、自分的にはとても軽やか。以前が太っていて、皆、それに見慣れていただけだと思う。

 今年、実家で弟(双子の片割れ)としばし過ごしたが、彼は今までに無く太っていて、二人で並ぶと何かの使用前と使用後、映画『レイジングブル』のオープニングのデニーロとラストシーンのデニーロのようだった。

 弟のブログを読むと無呼吸症候群で入院だと言う。そう言えば実家の居間のソファーで彼がいびきをかいて寝ているところを見たが、呼吸までは気づかなかった。

 双子の場合、片割れを見て自分もこうなのか、と思うことができる。普通、誰も自分のいびきを聞くことはできないが、調べると一卵性の双子の場合DNAは同じなので、私達に限っては自分とほぼ同等の個体のそうした様子を見ることが出来、それは、いびきに限らず時に不思議な体験でもある。

 あの時、ああしていればオレはこうだったのか、と弟を見ていて思うことがあるし、それは彼にしても同じだろう。そして、設計図(DNA)は同じなのに、目の前にある違いについて考えると、クローン人間の可能性についての議論が全く無意味だと分かる。私は無呼吸症候群ではないし、彼は痛風ではない。

 http://penguin-pete.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_6900.html

 ・・・と、そんなことを考えながら復帰二日目の今日、デスクの片づけなどをしていると、珍しく妻から電話があった。なんでも、朝、起きると左半身に痺れがあり医者に見て貰うと、「紹介状を書くから至急大病院に行け。」と言われたとのこと。脳梗塞の疑いがあるので、救急車で搬送しようかとの話にまでなっているらしい。結局、午後からまた休みにして、ずっと病院にいることになった。

 で、結果はシロで、痺れの原因は頚椎症。首のヘルニアのようなもので、これは以前、私もなったことがある。ずっと正座していて立ち上がった時のような痺れが腕、顔、脚などにあり、それはそれで結構辛い。だが、二人して、最悪のことにならなくて、今、ほっと胸をなでおろしているところである。

 夫婦は似てくるというが、彼女を見て、まるで自分を見ているようとだ思うのは時に弟以上である。考えるに弟や亡き父・母と過ごした時間より、彼女と生きている時間の方が今やずっと長い。

 だからって、なにもそんなヘンな病気まで真似することないのに・・・Aちゃん。

 皆さんも健康に気をつけましょうね。

 私?私は準備万端、闘志満々だよ。シュッ、シュッ・・・・。

|

« FMあおぞら~苫米地サトロの手紙 | トップページ | 20年ぶりの友人と「いせや」で会う。 »

日記・その他 (227)」カテゴリの記事

コメント

仕事復帰御苦労さまです。
体調は戻りましたか?

奥さんの病気も重傷でなくて良かったですね。
弟さんの方は心配ですね。重傷でなければいいのですが。検査入院の結果が心配ですね

ツイッターにも書きましたが、私は肘部管症候群という病気になってしまいました。
右手がしびれて、箸が持てません。今は右手のリハビリ中です。年をとると色々な病気が化けて出てくるなと実感します。

まあ、お互い病には気をつけて行きましょう。27歳で死ななかった僕たちはまだまだ生きなくてはならないですね。

投稿: 山ちゃん | 2011年8月25日 (木) 20時51分

おっと山ちゃん、ここでもお会いしましたね。
とにかく体を治すことにするよ。
僕らが20年以上も前に恐れていた世界になってしまった
以上、まだここで壊れるわけにはいかないぜ。
“明日のためにその2”も”その3”もなかったけど状況はこれからが “明日のために”だよね。
「まだ、真っ白な灰になってねぇんだよ、おっちゃん…」て感じだよ。

がんばろうぜ!


投稿: ほぴ村 | 2011年8月25日 (木) 22時43分

よかった。ほっとしました。自分の体の声をきいてあげられるのは自分しかいないのです。ほんと、最近つくづく思います。まだまだ、やらなきゃいけないことがたくさんあるということだと思う。前向いて、歩いて行きましょうね。みんな、会えるのをまってるよ~!

投稿: mimi | 2011年8月26日 (金) 17時24分

 山ちゃん、ありがとう。Aちゃんも大丈夫なようです。ホント、焦りました。
 彼女も宜しく、と言っております。また、ご自身も右腕リハビリ中とのこと。ご自愛下さい。


  mimiさん、コメントありがとう。僕の場合は若い頃のツケが今回ってきたってことなんでしょうね。
 
 仰せのように、体の声によーく耳をそばだてている今日この頃です。もう少し涼しくなったら、念願の“そば会”しましょう。

 ほぴ村さん。「まだ、真っ白な灰に・・・」のセリフに行く前に、下剤にサウナ・・金龍飛の舞舞(チョムチョム)です。僕は紅茶にビスケットしか欲しくない・・はは。

投稿: ナヴィ村 | 2011年8月27日 (土) 05時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/41348703

この記事へのトラックバック一覧です: 復帰。:

« FMあおぞら~苫米地サトロの手紙 | トップページ | 20年ぶりの友人と「いせや」で会う。 »