« 『わたしを離さないで』~大切なカセット | トップページ | 森と図書館 »

絶景ー2011.12.25 to ブエナビスタ

 

     雪を降らせた黒雲を残し
     西の空が紅(くれない)色に染まる夕暮れ時
     芝コースを引かれる君は
     とても静かな足取りだった

     君の走りに想いを重ねたのは人間の勝手だが
     いつしかぼくには 
     君が
     ある使命を帯びて天から使わされた
     妖精か何かに見えていた

     勝った馬も
     負けた馬も
     本当は
     人の想いなど乗せて走ってはいないのに
     自らの思い込みの終わるところを見て
     ぼくらはまた 
     置き去られた寂しさを知る

     一頭の馬が通り過ぎる
     
     黒雲と紅の空と緑の芝コース
     2011年12月25日 中山競馬場
     その 忘れえぬ
     絶景(BuenaVista)

 昨日の競馬、有馬記念のあとブエナビスタ(絶景)の引退式があった。レース直後には雪まで降って凄く寒かったが、スタンドから人は去らなかった。私は最前列にいて、文字通り目の前をブエナが通り過ぎて行くのを、見た。

 一つの時代の終わり。ありがとう、ブエナビスタ。

|

« 『わたしを離さないで』~大切なカセット | トップページ | 森と図書館 »

詩集「The letter」 (79)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/43512255

この記事へのトラックバック一覧です: 絶景ー2011.12.25 to ブエナビスタ:

« 『わたしを離さないで』~大切なカセット | トップページ | 森と図書館 »