« TED~すごいプレゼン | トップページ | さよならレイ・ブラッドベリ~魔法使いの死 »

草食系?

Photo

 草食系男子と言うとラブホテルにすごくおいしそうな女の子と一晩泊まっても何もしない奴、みたいな印象があるけど本当は欲望全般が退化した人のこと・・・みたいな説明を以前、村上龍が何処かで書いているのを読んだ。

 しかし、“退化”という言葉を使うとそこには多少の蔑視が含まれているような気がする。実際、私の周りにいるそう言われている(言われていそうな)若い人たちは皆、話すと別に欲望が退化しているわけではない。ただ対象とその使い方が他と違うだけだ。かえって生き方として過激な人もいる。

 例えば金持ちを羨ましくないと言うと、以前なら単なる貧乏人のひがみ、負け惜しみ、と一笑に付されたものだが、彼らは本当に羨ましいと思っていない。家族と過ごす時間も無く、夜も昼も無く働いて、いいスーツを着て、いい車に乗っている人等を見ると、笑い話のネタか、ともすると心底“可愛そうに・・・”と同情していたりする。もっと言うとかっこ悪いと思っている。彼らが一番羨ましいと思っているのは実は「時間的な余裕」を持っている人の事だ。最近、やっと私も気付いた。

 一般的には「いくら時間があっても金がなけりゃ何もできない・・・」ということになるが、そうした人たちは生きていくのに最低限の金があれば、後はしっかり楽しんで生きている。彼らには自然とそのスキルがあって、実に様々なことをしている。そして、ある特定の分野についてはとても詳しくて、話していてとてもためになることが多い。

 実際、どちらが人として豊かなのだろう?

 何故、こんな事を急に考えたかと言うと、幸福感というものを巡って旧来のものと現在のものとではすっかり乖離しているのでは?と、強く感じることが多くなったからだ。自らの世代が後続の人たちにとって手本とされるべき存在足りえていないという反省もある。

 「経済成長」ということを一番に考えれば確かに彼らは困った存在だ。しかし、「経済成長」を一番に考えている人たちが今、原発を再稼動させようとしたりしていて、それは誰かの犠牲の上に、家族と過ごす時間も無く、夜も昼も無く働いて、いいスーツを着て、いい車に乗っている・・・的な、価値観・幸福感の延長にあることだ。もう大方の、特に若い人々の日常的な願望とはかけ離れてしまっている。つまりもうカッコ悪いのだ。多少、不便だったり、大変でも、長く安全でゆったり生きたいとする今言われている考え方で行けば、草食系とやんわり蔑視されている人たちの方が現実にリンクしている。中には、もうその道の立派なエキスパート達が一杯いるようにすら思える。

 進化の前適用という話があって、簡単に言うと安定した環境に、ある時ごく少数の変わり者が現れる。そして環境が激変した時には安定にすっかり慣れてしまった種は絶滅するが、変わり者達はその変わり者であるが故に身に着けたスキルで次の環境を生き抜き、次の主役になるという、そんな話。経済のみを念頭において、サイズダウンとか、下山とかって言うのとは・・・ちょっと違うんだよな。

 でも、そもそも「草食系」って誰が一番初めに言ったんだろうか?まあ、昔の「新人類」と言うのと同じで、言葉そのものにはたいして意味は無いけど。後は他者との関係を恐れず、自分の生き方に自覚的になって、もっと主張することは主張するようになると面白い。カッコ悪い、ダサいと思うオヤジには(私ももう含まれるのかもしれないが)そうハッキリ言ってやれ。

 ・・・・と、ここまで書いて、最後に苦言も一つ。

 せっかく一緒にホテルに行ったなら、やはり女の子には何かした方がいいぞ。

 PS ある読者から こういう若者は「草食系」と言うのではなく「脱消費者」と言うのだと、指摘を頂いた。それについて書かれた本も幾つか紹介して下さったので今度読んでみようと思います。ありがとう。

|

« TED~すごいプレゼン | トップページ | さよならレイ・ブラッドベリ~魔法使いの死 »

日記・その他 (227)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/45501409

この記事へのトラックバック一覧です: 草食系?:

« TED~すごいプレゼン | トップページ | さよならレイ・ブラッドベリ~魔法使いの死 »