« イチロー、ヤンキースに移籍。 | トップページ | ひょう=スベリヒユのおひたし »

ロンドン・オリンピック開幕!

Photo_5

 早朝から起きて、ロンドン・オリンピックの開会式を結局、全部見てしまった。様々な演出があったが、中でサイモン・ラトル指揮、ロンドン交響楽団の演奏とローワン・ワトキンソン(Mr ビーン)のコラボが楽しかった。曲はヴァンゲリス、映画『炎のランナー(Chariots of fire)』のテーマ。

 http://youtu.be/yVM0FzHlDVI

 映画『炎のランナー(Chariots of fire)』は1924年のオリンピック・パリ大会における実話で、ユダヤの血が流れていることで言われなき差別と偏見に晒されながらも真のイギリス人たらんと走るハロルド・エーブラハムと、伝道師で信仰の証として走ると言うエリック・リデルの、二人の選手の物語。100mの競技の日が安息日の日曜日に当たるとして出場を拒否するエリックは、急遽400mに出場することになる。私は細かいシーンは忘れてしまっても、最後に天を仰ぎながら檄走するエリックの姿がこの曲とともに脳裏に焼きついている。

 http://youtu.be/Xkc6TB4EeqI

 オリンピックと言うと一昔前は国を背負って・・・と言うムードが強く、そのため例えば円谷幸吉選手のような悲劇がかつてはあった。近年では以前よりそうした息苦しさは無くなったものの、その分、個々の選手が「何のために」戦っているのか、ということも見る上でのドラマに含まれるようになった気がする。それは勿論、多種多様でいい。

 これから17日間、どんなドラマが繰り広げられるか楽しみ。

 話は変わるが、最後のポール・マッカートニー。彼はエイドもののイヴェントに出るといつも「Let it be」を歌って、何か選曲に違和感があったが、今日の「Hey Jude」もちょっとヘンな気がした。個人的にこの曲は開会式というより閉会式の曲、という気がするが。

 選曲も含めて頼まれるのだろうか?こうした時。

|

« イチロー、ヤンキースに移籍。 | トップページ | ひょう=スベリヒユのおひたし »

日記・その他 (227)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/186188/46495768

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン・オリンピック開幕!:

« イチロー、ヤンキースに移籍。 | トップページ | ひょう=スベリヒユのおひたし »