« 梅雨寒 | トップページ | どら皮、再び。 »

終わりは始まり

 朝のうち小雨、のち曇り、夕方、晴れ。

 朝、またサラダとバナナとコーヒー。こんな風な食事に変えたらみるみる痩せてきて体が軽く調子が良い。YouTUbeでスリードッグナイトの「Joy to the World」を聴いたら対訳がついていてまさかの関西弁。だが雰囲気ぴったりで朝から爆笑す。

 https://youtu.be/Btf6X7kk3pg

 現場は残務を終え撤収作業。と思ったら次の現場の話。終わりは始まり。今の現場の整理作業を数日して来週からとか。また人の心配。あと一人誰かいないものか。

 昼はスーパーの三食おこわセットとごぼうのサラダとアーモンドコーヒーなる飲み物。このスーパーの弁当、総菜は美味しかった、と、ここは今日で終わりなのでちょっと残念な気分。

 午後、某所にて他社で同業の人の中に昔一緒に仕事をした人がいるのを発見す。ただ状況的に話しかけて良いものやら悪いやら。向こうは自分を覚えているだろうか?

 帰宅して夕食は肉じゃが、みそ汁、キムチ、豆腐、それとトマト。食後、妻が買い忘れたものがあるとかでドラッグストアへ。自分は車にいる。

 アナザーストーリーで「豊田商事事件の衝撃!」を見る。事件はもちろん知っていたが、詐欺に会った被害者のお金を取り戻すべく、その後、どのような努力があったかは知らなかった。

 夜、10時半就寝。

|

« 梅雨寒 | トップページ | どら皮、再び。 »

片吟日記(201)」カテゴリの記事