« 偉大なおむすび | トップページ | 写真日和、発掘日和。 »

偉大な焼きおむすび(醤油)

 今日も暑かったが、昨日より湿度が低くやや過ごしやすかった。

 昨日、真っ黒に日焼けした腕を娘に見せたら「今はそういうのは健康的とは言わない」と言われる。自分らが子供の時は夏にいっぱい日焼けしておかないと冬に風邪を引きやすくなるとか言われていた。夏休みに入る前の先生の挨拶も「新学期、真っ黒になったみんなに会えるのを楽しみにしてます。」のような挨拶がスタンダードだったから、紫外線が体に悪いと分かった今もあまり気にしていなようなところが自分にはある。

 娘の世代はもう日焼け=体に悪い、というのが当たり前に教育されている(またそれが事実な)ので、健康的なイメージは全然無いようだ。批判を素直に受け入れ、極力長袖にしようと思った。

 昼、昨日に続き、またいなげやの「偉大なおむすび」。焼き鮭と、偉大な焼きおむすび(醤油)。焼きむすびはもちろん具は何も入っていないが、醤油の付け加減、焼き加減が絶妙で美味かった。この現場にいる間、食べていそう。

 仕事は楽勝ムードだったが、一仕事増えてまた工期が心配。大丈夫だとは思うが。

 夜はプルコギ、豆腐、ニラと卵のみそ汁。久しぶりに肉を食べる。美味しいが無くても良い感じになってきた。

 食後、妻娘とスーパーに買い物に出かける。昨日、現場でカットスイカを食べたら美味しくて、今日は何分の1かに切ったスイカを2個買う。それを半分にして家族四人分という計算。

 その後は娘と二人で近くの大型古書店へ。だが数冊選びレジでお金を払おうとした時、なんと財布に金が無いことに気付く。娘に聞くと娘も。がーん。で、あえなく退散。ま、読んでない本、家にまだあるし。

 買おうとした一冊は「最強の食事」というやつ。丸ごと全部実行しようとはつゆ思わないが、最新の栄養学の理屈はちょっと興味がある。今度、必ず買おう。

 ニュースで北朝鮮が韓国との共同の施設を爆破した事件の詳細を見る。どうなることやら。疲れているので今日も早めに寝る。10時頃就寝。

|

« 偉大なおむすび | トップページ | 写真日和、発掘日和。 »

片吟日記(201)」カテゴリの記事