« いつまで続くか分からない | トップページ | 「悪との距離」一気見す。 »

腰痛で一日寝る (180)

 朝曇り。夜に友人と飲みに行く約束があるので車通勤のところを小平まで送ってくれないか?と息子に頼まれそうすることに。ちょっとした朝のドライブ。夕べまた雨が降ったのでその帰り足で東府中の現場の見回りもする。

 会社に行ってやりたい作業があったが、思ったより腰痛が酷く、大事をとって一日中寝ていることにした。

 昼、久しぶりに冷麺を作って食べる。メーカーによって作り方(麺の茹で時間、スープの水の量など)が微妙に違うが、今日食べたのが一番おいしい気がした。

 読書とNetflixでドラマ。台湾ドラマ「悪との距離」3~6話。最初、登場人物の誰にも感情移入できずにいたが、一人ひとりの背景が徐々に分かっていくと誰の立場も良く理解でき見ていて切ない。

 無差別殺人の加害者家族と被害者家族、その弁護士と精神医学。統合失調症患者への偏見というタブーにも踏み込んでいて、昔、自分の現場にいてその病気で東京を離れることになった知人のことを思い出してさらに切なくなった。

 夜は妻が働く店のスペアリブとサラダ、豆腐、青菜の味噌汁。

 娘も久しぶりに友達と会うとかで出かけて、息子ともども帰りが遅い。夜、また雨が強くなってきて心配。11時就寝。腰痛い。

 

|

« いつまで続くか分からない | トップページ | 「悪との距離」一気見す。 »

片吟日記(201)」カテゴリの記事