« ニーナ・シモンのドキュメンタリーを見た。 | トップページ | 広報運動家タイプ(EFNP‐T) »

昼、チゲとキンパ

 朝から雨。レタスが無く今日はキャベツとトマト、キュウリ、ソーセージのサラダとコーヒー。朝からキャベツの千切りをする。

 ピーターバラカンのラジオで先日亡くなったエンニオ・モリコーネの曲へのリクエストがあったことから番組の一部が彼への追悼コーナーのよいうになって、世代によってリクエストの曲は分かれるようだ、とピーター氏。

 多くの人は「ニューシネマ・パラダイス」か「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」らしい。自分も同様だが、もう一つあって数年前のNHK大河ドラマ『武蔵』のテーマ。あれもエンニオ・モリコーネだった。久しぶりにYouTubeで聞いてみたらやはり良い曲だった。

 午後からのオンライン授業に備え韓国語の予習をしていたら、どうしても韓国料理が食べたくなり、そういえば日野駅前に新しく店ができたと聞いて、妻、娘と昼食はそこに行く。「明洞キンパ」という店。新しくできたと聞いたが店先に1周年とあった。知らなかった。https://myeongdongkinpa.owst.jp/

 自分はスンドゥップチゲとキンパ(海苔巻き)で、妻、娘はソルロンタン。それと餃子も食べた。ランチは前菜がつく。梅雨寒で体が冷えていたが食べたら温まった。美味しかった。また来よう。

Img_7474


 

Img_7472

 

Img_7475


 午後は授業。終了後、ドラマ談義。

 夕方、東府中まで現場の見回りに行く。かなり雨が降ったので、さすがに水が溜まっていると思いきや全くなし。驚異的な水はけの良さ。それにしてもでかい溝。早く埋めたい。

 夕食はトンテキとサラダ、青菜の味噌汁、ごはん。夜はご飯はなし、あるいは控えめにしていたが今日は納豆で2杯食べる。

 娘が、先日見た台湾の傑作ドラマ『悪との距離』の挿入歌の歌詞を、開設したブログに対訳してくれた。

 https://hundredexpress100.blogspot.com/2020/07/blog-post_18.html

 天津の大学院で中国語通訳と翻訳の勉強をしているが、今は日本でオンライン授業、それも夏休みということでなくなって、勉強の意味もあるらしい。授業でやらされるニュース映像やお堅い文章の訳より楽しいとのこと。娘曰く、この歌も物語の一部とか。今日、京都アニメーションの事件から一年だった。訳を聞きながら歌を聞いて、改めてりつ然とした。

 夜、俳優・三浦春馬、自死のニュース。いざ寝よと思っていたらケーブルテレビで市川崑監督の映画「東京オリンピック」がやっていて、少し見る。円谷が抜かれたあたりを見たところで、睡魔に勝てず寝る。11時半頃、就寝。 

|

« ニーナ・シモンのドキュメンタリーを見た。 | トップページ | 広報運動家タイプ(EFNP‐T) »

片吟日記(201)」カテゴリの記事