« 地球屋のTシャツ | トップページ | 予定通り腰痛 »

断続的な豪雨

 昨夜から未明にかけて断続的に強い雨。起きた時もまだその渦中にいるようで今日はさすがに現場は中止だろうと思った。ただ昨夜話して娘が今日からバイトすることになったのでその下見と見回りがてら現場に行くことする。

 こうした雨の日はもう一人保険?で来てくれる人がいる。中止の決定は市が決めるので、こちらの予想に反しやることになると一人では何もできないので。娘とも顔見知りで朝、車中が賑やかだった。

 現場は思った通り中止。二人をまた日野まで送り届けて、自分は本社で写真整理。だがそれも終わり、午前中で早退することにした。

 その後も雨は断続的に降って、しかもその降り方が凄い。テレビは九州の豪雨被害の様子と新型コロナウィルスの感染拡大のニュース。結局、夜寝る時までその降ったり止んだりの音を聞いていた。10時就寝。

|

« 地球屋のTシャツ | トップページ | 予定通り腰痛 »

片吟日記(201)」カテゴリの記事