« 一日中、家。傷かゆい。 | トップページ | ミルトン・ナシメント! »

「それぞれのミーワムーラ道」が届いた (210)

 今日も猛暑日。朝、いつものサラダとコーヒー。

 昨日、娘が友人と行ったという話題のかき氷屋に開店の11時頃行くとすでに行列になっていた。店員さんが予約時間を記すノートをかざして「お二人ですか?」と聞くのでそうだと答えると、今だと食べられるのは16時50分だと言う。なので止める。ネットとかで見ると値段も高く、かき氷をそうまでして食べる感覚は自分にはない。スーパーで買い物して帰る。

 昼はそのスーパーで買った稲荷ずしと海苔巻き。

 昨日、「いのちのまつり88」の写真を見ていたら、カクラバ・ロビやサムルノリ等の写真が目について、それでワールドミュージック的なものが聞きたくなり、某中古屋に行くとポールサイモンの「リズム・オブ・セインツ」があった。買って午後はそれを聞きながらドライブした。

 夕方、郵便が届き開けると、いわきの至宝、ミーワムーラのファン読本「それぞれのミーワムーラ道」(ミーワムーラ道製作委員会 定価1500円)が3冊。自分も全アルバム解説(最新アルバムについては全曲解説)を書いたので形になったものを見るのは嬉しい。読むと他の執筆者の文章が面白く、また二人について知らないことが多々あって興味深く読んだ。

 ところでこれを手に入れたい人はどうしたらいいのだろうか。なんにしても二人の音楽が広く聞かれるようになるために助けになれば良いと思う。

Img_7553

 
夕食はカレーピラフ。

 夜、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で石川佳純スペシャルを見る。不調の泥沼でもがき始終不安そうな表情が、いよいよ追い詰められ、段々と勝負師の顔になっていくところが凄かった。優れたスポーツドキュメント。感動した。

https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=24684

 その後、「100分de名著 モモ」第2回を見て寝る。

 11時就寝。

|

« 一日中、家。傷かゆい。 | トップページ | ミルトン・ナシメント! »

片吟日記(248)」カテゴリの記事