« 狭山公園に行った | トップページ | 「それぞれのミーワムーラ道」が届いた (210) »

一日中、家。傷かゆい。

 長崎原爆の日。昨日に引き続きの猛暑で一日中家にいる。

 昨夜、我慢できず恐る恐る頭を洗ったが大丈夫そう。縫った傷はもうかさぶたになっていてそこにホッチキスの針が三つ並んでいて猛烈にかゆい。ガリガリかけたらどんなに気持ちいいか。

 朝起きた時にはあれもやろう、これもやろうと思っていたが、その後、だらだらしていたら何となく機を逸して、結局、ゴロゴロしなが本を読んだりになってしまった。

 家の近くの期間限定のかき氷屋が今大人気だそうで、娘の友人がわざわざ葛西から食べにやってくるという。来て入れなかったら可哀そうなので予約に行く、と娘が言うので、聞くと電話予約はダメなのだとか。12頃のこと。それで帰ってきたところまた聞くと予約は取れたが午後3時20分からとか。そんなに盛況なんかい。開店は11時とか。明日、自分も行ってみようか。

 午後、Facebookを見ていたらWさんが、1988年8月1日~9日まで長野県富士パノラマスキー場で行われた「いのちのまつり No Nukes One Love」の写真集をリンクしていて、しばしそれに見入る。日本のウッドストック。

 https://www.facebook.com/pg/PrasadBooks/photos/?tab=album&album_id=1115230195186470&__xts__%5B0%5D=68.ARAKHDEVfESz8lSrGdpc0beDOuHyisYCqn_TEd0wqYw22gNdid_wNyTMtWuewLuAgNr70cOyvJNiZz94fMKPdz0RAfAApPeMQPu9l2PVCy5EJCTCRqHi_xKSnoc7WSCk94cPZCxtn3nbddw_3rsSmuGiSCc6JjiCJavWI0-o44M_UjWYyS-KiQ9IJAq_tEOaykAULwrH7KmVw8_2SgBKpMbANCDxPKP0Qv5Cjy-mkUYAXqqP6Co9QHo_jSR3PY2G8a3fHDtZJ6m8_mUcMNkWbWQldM7167NJYwqxylL03sUG4nHYEM3zvXV1kew3-1h3ID5ZuB53MxVPPmUI0RfQKZMLvwCwca8BwgcqRNnVgAVVtw5v62F-_d_Z0IN6XJEIAmd93SCxs8fR-t6S3xWz-YP6sU2lvNmzPQv1NiNpdh1EdwiQRk7Kk_6s&__tn__=-UCH-R

 10日間自分は全部いて、持っていた食料はすぐに無くなって、会場のゴミ拾いをして飯を食わせてもらっていた。終了後のステージのバラシも手伝った。なので自分や一緒に行った友人、あの場で知り合った人たちが映ってるのではと探してしまった。どの写真も一々懐かしい。

 午後、やろうと思っていたことの一つ、風呂の掃除をようやくやる。先日、テレビで掃除のプロのような人が色々技を披露していて、自分もやってみようと思っていたのだ。だがやってみるとあまり効果なし。結局、普通に洗った方がきれいになった。

 夜、ハヤシライスを作ると妻が言うが、頼んでカレーにしてもらう。暑いのでかえって辛いものが食べたくなった。

 NHKスペシャル「渡辺恒夫・戦争と政治」を見る。

 10時半就寝。頭の傷がかゆい。

|

« 狭山公園に行った | トップページ | 「それぞれのミーワムーラ道」が届いた (210) »

片吟日記(248)」カテゴリの記事