« 映画『ター』を見た。 | トップページ | 然(しかり)。 »

『TAR(ター)』のサウンドトラック

 朝、天気晴れ。だが湿度が高く蒸し暑い一日なるとの予報。今日はいつも機材を配達してくれるスタッフが休みなので久しぶりに会社に行き、自分でそれらをバンに積み出発。久しぶりにカーラジオで『森本毅郎スタンバイ』を聞いた。

 先週末うってがえしした現場の、北側(Ⅱ区)の確認全景写真を撮影。その後は皆でひたすら遺構を掘った。光波測量機のバッテリー、レベル等、積み忘れがあって反省。もっと切羽詰まった状況だったら致命的。しっかりしなければと思う。

 昼休み、自動車税を払う。高いなあ、と思う。

 現場終了後、パーキングから車を出してきて現場脇に路駐し、皆で撤収の機材を積み込んでいると何故か若い女性にその様子をスマホで撮られる。何だろうか?路駐しているのが不愉快だったのか?訳が分からん。嫌な世の中になったとものだと思う。

 帰宅してすぐシャワーを浴び、その後、ハイボールを作って飲んだ。夕食は麻婆豆腐。

 昨日見た映画『TAR(ター)』ショックがまだ続いていて、またまたYouTubeで様々な解説動画やケイト・ブランシェットのインタヴューなどを見てしまう。彼女の役作りがどんなに凄いかについて、例えば今回の映画のサウンドトラックはクラシックの老舗レーベルから出ていて本物のオーケストラを彼女が指揮したマーラーの5番が収められているという。ジャケットはアバドがそれを振った名盤のオマージュのような彼女自身のポートレート。役者がロックシンガーやジャズシンガーを演じ、自ら歌い話題になると言うのは数多あれど、クラシックの指揮者役でここまでなのは映画史で初なのではとのこと。御意。

映画『TAR/ター』サントラ本日発売!!主演ケイト・ブランシェットが指揮した「マーラー:交響曲第 5 番」含む作品を収録。 - クラシック | Classics (universal-music.co.jp)

 夕食はいらないと出かけた息子が21時頃帰宅。休みで友人とハングリータイガーでハンバーグを食べたとか。良いな。

 ドラマ『教場0』を見る。

 寝しなにアップルミュージックで『TAR(ター)』のサウンドトラックを早速に聞いた。

23時就寝。

|

« 映画『ター』を見た。 | トップページ | 然(しかり)。 »

日記 2022.6.19~2023.6.19 (365)」カテゴリの記事